タグ別アーカイブ: Unity:webPlayer

[Uniyt]ShootAndDrop

先日作ってみたものを公開します。

今回作るにあたっての目標は以下の通り。

  1. スクリプトをC#で書く。
  2. 完了したらWebプレイヤー向けとして公開する。
  3. 2の理由によりマウスオペレーション前提。
  4. 記号的な物体のみで作成する。
  5. モデルはメタセコイアを使う。

でした。
メタセコイアはMac上でMikuinstaller経由で動作してます。
FBXプラグインを入れたのでUnityでも直ぐ読み込めます。

ただ、こういったものを作りまくってノウハウやデータの蓄積は大事だなと。
そして公開するという一つの区切りは、通過儀礼的な役割として非常に重要なメンタルエネルギー源になりますね。

影おちない非プロなので見栄え良くするにはシェーダいじるしか無い様で、勉強する事が常に山積みです。

—-

三宅陽一郎氏がAIに関する記事を書いたとか。楽しみにしています。